FC2ブログ

本当の漆の湿度は

2月2,3,4日と、2回目の中塗りをしています。
漆は中塗り用透き漆で、外の温度は5度ほど、工房の温度は8~12度ほどです。
風の出ないストーブを使ってやっているのですが、30分ほどすると部屋の湿度が、すぐに73%近くに上がってしまいます。分少し大きい文字かってきたことは、漆の湿度は、70%と言いますが、本当は70以下から65%が絶対に良いと私は分かりました。寒さはあまり関係ないようです。全体的に冬でも10度近く部屋はなるからです。
ちなみに、湿度計は、デジタルの温度・湿度計を室の中と部屋で二つ使っています普通の温度計は、二つだと、温度も湿度も違うのでびっくり、使えないと分かりました。
漆が縮む原因は、厚塗りか湿度が高いかです。
中塗りは、漆を薄くして、何度も塗るのが良いです。湿度は70%以下なら縮まないようです。
いよいよ来週から中塗りを研いだ後、上塗りに入ります。楽しみです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント